【京都】天橋立・舞鶴の観光を1泊2日で楽しむ!厳選スポット・モデルコース

  • URLをコピーしました!

日本を象徴する絶景として古き時代から人々に愛されてきた”日本三景 京都の天橋立”
いつの世も変わることなく人々を魅了する、 日本人の旅の心の原点です。

そんな天橋立観光と舞鶴観光を組み合わせた1泊2日で楽しむ旅行プランをご紹介します!

目次

元伊勢 籠神社(もといせこのじんじゃ)

籠神社(このじんじゃ)の歴史は古く創建1,300年を超える古社です。
正式名称を”丹後一宮 元伊勢 籠神社”といい、これは三重県にある”伊勢神宮の元”という意味です。
日本を建国する基礎となった源流が籠神社にあり、境内から漂ってくる凛とした空気は、訪れたものだけが感じ取れる気配です。

詳細については、別記事でまとめています。
詳しくはこちら

籠神社

真名井神社(まないじんじゃ)”日本最強クラスのパワースポット”

天橋立にありながら、一般の観光客にはあまり知られていません。

しかし、そんな真名井神社こそが、知る人ぞ知る日本最古のパワースポットだったのです。
また、境内の”天の真名井の水”と呼ばれる御神水を求めて全国から多くの方が訪れるそうです。

詳細については、別記事でまとめています。
詳しくはこちら

真名井神社

傘松公園

天橋立といえば、今や代名詞にもなっている”股のぞき”の発祥の地である傘松公園です。

詳細については、別記事でまとめています。
詳しくはこちら

傘松公園 天橋立

天橋立が目のまえ!テラス席でランチ

テラス席から天橋立が見えるオーシャンビューがおすすめの”セントジョンズ・ベア”。
籠神社や傘松公園からも近く、観光シーズすぐに満席になるのでご注意を!

詳細については、別記事でまとめています。
詳しくはこちら

丹後ふるさとミュージアムのベンチでひとやすみ

天橋立観光で時間があれば、立ち寄ってほしい”絶景ベンチ”です。
場所は籠神社から車で約10分の距離にある丹後ふるさとミュージアムにある国分寺跡です。

ふるさとミュージアム丹後

詳細については、別記事でまとめています。
詳しくはこちら

天橋立 阿蘇シーサイドパーク

小さな子供からすると観光地ばかりだとエネルギーを持て余すことも…。
そんな時にオススメの大型遊具のある公園が”阿蘇シーサイドパーク”です。
家族での観光時に組み込むと子供もきっと満足してくれるはずです。

詳細については、別記事でまとめています。
詳しくはこちら

仁風荘 宿泊は地元感たっぷりのアットホームな温泉宿で!

詳細については、別記事でまとめています。
詳しくはこちら



この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる