【公園】滋賀 大津 清林パーク   | お相撲さんの公園に行ってきた!

清林パーク
  • URLをコピーしました!

大津市に「お相撲さんの公園」と呼ばれる遊具のが充実した子連れに嬉しい公園があります。



目次

清林パークとは

びわ湖バレイ入口から車で1分の場所にあり、長いローラー滑り台や大きなアスレチックネットなどの遊具のある公園が”志賀清林パーク”(しがせいりんぱーく)です。

大津市の公園なので、もちろん入場無料・駐車無料です。

名称志賀清林パーク
住所滋賀県大津市木戸966
利用自由 / 無料
駐車場あり / 無料
最寄駅JR湖西線 志賀駅

清林の由来

清林パークって風変わりな名称の由来ですが、奈良時代の相撲界で横綱として活躍し、日本初の行司となった大津市木戸出身の志賀清林(しがのせいりん)の功績を記念して造られた公園なのです。
志賀清林は相撲四十八手の基礎を創案した人物とも伝えられています。
行司(ぎょうじ)とは、相撲で競技の進行・勝敗を判定する人のことです。

遊具

長いローラー滑り台や大きなアスレチックネットなどで遊ぶのに家族連れで賑わいます。
土俵がモチーフとなった砂場や、ブランコなど

JR湖西線 志賀駅から徒歩で約16分

駐車場

駐車場には横綱・大関・関脇・小結・前頭と「番付」が埋め込まれています。

この他にも相撲に関係するエリアがあったり、四十八手を描いたタイル絵を見ることができるので、それを親子で探すのも楽しみですね!

駐車場にはトイレと自動販売機もあります。

まとめ

湖西に遊ぶ時には立ち寄ってみてください。
景色も良いので、お天気のよい日にドライブ兼ねてのお出かけにもオススメです♪

・びわ湖バレイ入口から車で1分の場所
・長いローラー滑り台あり!
・大きなアスレチックネットあり!
・琵琶湖を眺められる公園



清林パーク

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる