【公園】コトナリエのひばり公園で、大型遊具に子どもは大喜び♪|滋賀 東近江(旧湖東町)

  • URLをコピーしました!

11.4万㎡もある広大な公園
東近江市ひばり公園。
ここに子供たちが大好きな
大型遊具のあるこども広場があります。


ちなみに東京ドームが約4.7万㎡なので
2倍以上の広さです。

公園内には、
湖東スタジアム・スポーツ施設・文化施設
こども広場があり
夏にはコトナリエが開催される公園です。

目次

東近江市ひばり公園とは

東近江市ひばり公園は、旧・湖東町
町政30周年を記念して
1991年(平成3)に完成しました。


園内の湖東スタジアムは
当時、滋賀県内最大級の野球場で
高校野球 滋賀県大会の会場の一つ。


毎年8月には、サマーフェスタ
コトナリエが開催されています。

基本情報
名称  : 東近江市ひばり公園
      (ひがしおうみしひばりこうえん)
住所  : 滋賀県東近江市池庄町610番地
開園  : 1991年4月1日
面積  : 114,000m2
施設  : 湖東スタジアム
      ひばりグラウンド
      全天候型テニスコート4面
      ひばりドーム
      パークゴルフ場18ホール
      大小研修室
      大型遊具
駐車場 : 290台
開園時間: 8:30~22:00
休園日 : 火曜日
      火曜日が祝日の場合は、翌日の水曜日          
      年末年始 (12月28日~翌年1月3日)

こども広場

撮影に行ったこの日はあいにくの雨あがり。
散歩している方しかおられませんでしたが、
気候の良い休日などは家族連れで
いっぱいになる公園です。

レジャーシートやお弁当を持参で
遊びに来られている家族で賑わっています。


こども広場の遊具は多種多様にあり
小さい子から小学生高学年でも
十分に楽しめる遊具があります。

意外とターザンロープがある公園は
少ないですよね。
ここには赤と黄色の2台が併設!

ターザンロープは楽しいだけでなく、
子どもたちは全身を使ってしっかり捕まり、
落ちないように工夫します。

そして終われば、次の人のところに、
「はい、どうぞ」とロープを渡すまでがお約束。
少し成長したわが子の姿を見ることが
できると思います。

滑り台の遊具!
ローラー滑り台と土管型の滑り台が
セットになっており、
長いローラー滑り台は、
なかなかの速度感があります。

爽快感満点でちびっ子たちは大はしゃぎ♪
お尻が痛くなりそう、汚れそう!
という人は100均の柔らかいソリを
持って行くことをオススメします。



園内にあるこんもりした丘を
利用して遊ぶ芝滑り。
人工芝の斜面を子供たちが
ソリで滑ったり、転がったり♪

転んでもすぐに起き上がって、
楽しいことをしている時の子どもって
たくましいですよね!

ロープの吊り橋は足元が狭くなっていて
足の踏み場を工夫しながら進んでいきます。

チェーンジャングルジムは
バランスをとるのが難しくスリリング!

縦型の雲梯⁈
こちらはグニャグニャしていて
腕の力だけでなく全身を使って
楽しんでいました。

小さな子ども向けの遊具もあります!
大きな遊具とも分かれているので
幼児が遊ぶのに安心♪
近くには水道もあり、汚れても安心です。

駐車場は無料で広い

駐車場は290台駐車可能と、広いです。
ですが、家族連れに人気のある公園なので、
気候の良い土日や連休などの日中は
満車になることもあります。

正午以降に満車になりがちです。

夏のイルミネーション

ひばり公園は8月の前半に
イルミネーションで彩られることで
にわかに有名な”コトナリエ”の会場です。

神戸市が主催しているルミナリエをヒントに、
湖東(コトウ)+ルミナリエで「コトナリエ」

使用される電力は家庭からでる廃食油を
バイオ燃料に精製して発電機に使われ、
約30万球のLEDで幻想的に彩られます。


初日はオープニングイベントとして
約1000発の花火も打ちあがる夏の祭典!
入場は無料で期待値を超える
飾り付けに心躍ります♪

おわりに

大型の遊具がたくさんあり、
未就学児から小学生まで遊べる
ひばり公園のこども広場。

これだけを全て無料で遊べて、
駐車場も無料です。


すぐそばに芝生の広場もあるので、
レジャーシートやテントを張って
ピクニックもいいですね♪

週末や連休に、ご家族で
ぜひ遊びに行ってみてください!



この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次