【観光】滋賀 大津 びわ湖大津館(旧琵琶湖ホテル)| 千と千尋の神隠し⁈昭和レトロな由緒ある建物・イングリッシュガーデン

びわ湖大津館
  • URLをコピーしました!

琵琶湖畔の親水公園である柳が崎湖畔公園内に、千と千尋の神隠しに登場しそうな昭和レトロな建物 びわ湖大津館(旧琵琶湖ホテル本館)があります。

目次

びわ湖大津館(旧琵琶湖ホテル本館)とは

びわ湖大津館とは、1934年(昭和9年)に県内初の国際観光ホテルとして建築された旧琵琶湖ホテル本館をリニューアル活用した大津市の文化施設です。

名称びわ湖大津館
住所滋賀県大津市柳が崎5-35
tel077-511-4187
時間 9:00~22:00
HPhttp://www.biwako-otsukan.jp/

館内

現在は宿泊施設はなく、3階建の館内にはレストランや売店の他、貸会議室や市民ギャラリーなどがあります。
あまり知られていないようですが、2階には展望テラス、3階には展示室があります。

1階 エントランス・売店

湖都大津に調和した和風の外観とはうって変わって、館内は昔の洋館となっています。
元々は、外国人客誘致の施設だったこともあり、欧風な趣きが随所に見られます。
エントランス正面にある階段を上がれば、展望テラスや展示室へ行くことができます。
受付などは必要なく、自由に館内を見学すくことが可能です。

1階 レストラン

ヨットやミシガン、水鳥たちを見ながらの食事は、琵琶湖のありがたさを再認識できる豊かな時間でした。ディナーコースもあるようなので、にまた来店したいと思います。

2階 展望テラス

広い展望テラスからは、大津港に停泊するミシガンやヨット、イングリッシュガーデンを眺望することごできます。ここもひと気が少ないので夜の琵琶湖を眺めにデートなどで立ち寄ってみるのも良きかと♪

3階 展示室

営業当時の琵琶湖ホテルの写真や、「湖国の迎賓館」として、宿泊された昭和天皇をはじめ皇室の方々、ヘレンケラーや川端康成などの各界の著名人が宿泊された写真等が展示されています。
格式の高かったホテルの展示があるにも関わらず、ひと気がないのがなんともですが…。

イングリッシュガーデン

びわ湖大津館に隣接するイングリッシュガーデンでは、約300種3,000本のバラをはじめとする四季折々の花々を楽しむことができ、最盛期には県内外からたくさんの方が来場されます。
12月から2月までの期間中は、夜間イルミネーションが開催され、湖都大津で人気のデートスポットになります。

高校生以上330円
小学生以上160円
未就学児無料
65歳以上160円

駐車場

びわ湖大津館に駐車場はありません。近くの柳が崎湖畔公園駐車場を利用します。
イングリッシュガーデンかレストランの利用で駐車割引を受けられるので、駐車券をお忘れなく。

まとめ

・滋賀県初の国際観光ホテルだった
・びわ湖大津館の入館は無料
・大津港を望む展望テラスはオススメ!
・ガーデンかレストランの利用で駐車割引あり

エリアで探す



びわ湖大津館

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次